水俣・津奈木・芦北肥薩おれんじ鉄道駅でe-bikeレンタルスタート!自転車でめぐるチケットサービス「おれぽた」も販売開始!

 12月10日(金)より、肥薩おれんじ鉄道では佐敷駅(芦北町)水俣駅で、e-bikeのレンタサイクルを開始しました!
 乗車できるレンタサイクルは、Besv PSA1Votani H3(各5台)で、Votaniは熊本県内初導入の車種です。

 さらに、e-bikeで巡る芦北・津奈木・水俣地域の飲食店や温泉、物産館と提携し周遊チケットサービスおれぽた(Orange-Puttering)」も本日から販売開始しています!
 レンタサイクル(1日6h)+「おれぽた」チケット(5枚綴り)の販売価格は、初回キャンペーンで3,000円! 
 提携した各店舗、施設でチケットと商品を交換することができます。

 一般的な自転車とは違う乗り心地の自転車で「移動そのもの」を楽しみつつ、提携飲食店でお食事や温泉も満喫できちゃいます!
 詳しくは、以下または肥薩おれんじ鉄道ホームページをご覧ください♩

—————————————————————————————————————————————–

1.e-bikeレンタサイクルについて
貸出駅:佐敷駅、水俣駅 各5台
貸出時間:10時~16時
料金:(1日6hまで)2,500円
期間:令和3年12月10日(金)~貸出開始

〈利用方法〉
①利用者は、利用予定日と台数を事前に電話予約 
 佐敷駅 0966-61-3100 水俣駅 0966-68-2011
②ご利用日に駅の窓口で貸出票の記入、料金払いを済ませレンタル
 (アプリでの支払いも可能)
③10時~16時の間に佐敷駅もしくは水俣駅へ返却

2.周遊チケットサービス「おれぽた(Orange-Puttering)」
概要:レンタサイクル利用の方に、周遊チケット(5枚綴り)を販売。提携した27店舗の商品の中から選んで、最大5枚2,000円分の交換・利用ができます。
料金:(レンタサイクル利用とセット)4,000円→初回キャンペーン3,000円
 ※チケットの有効期間は1日間(発行日当日限り)
期間:令和3年12月10日(金)~令和4年3月31日(木)

〈利用方法〉
①アプリ「RYDE PASS」上で、「おれぽた」(レンタサイクル含む)を購入、又は駅窓口でレンタサイクル貸出時に購入。  
※アプリ購入の場合は電子チケット、駅窓口購入は紙チケットの発行になります。
②利用したい店舗で、店員に「RYDE PASS」画面を提示、QRコードを読み込んで対象商品と交換します(紙チケットの場合、指定枚数を定員に渡す)。
     
RYDE PASSでの発売についてはこちらから→https://www.hs-orange.com/digital-tickets. 

≪お問い合わせ先≫

・切符の効力や列車の運行については:肥薩おれんじ鉄道株式会社 営業部 0996-63-6860(10時~17時)
・レンタサイクルについては:佐敷駅(0966-61-3100 9時~17時)、水俣駅(0966-68-2011 9時~17時)
URL
https://www.hs-orange.com/orepota.html?type=top

その他の水俣の「買う」