水俣「深夜の観察会」&「海のいきもの観察会」開催!

 国内有数のタツノオトシゴ生息地である水俣市湯の児の海で、海のいきものとの触れ合いや観察ができる夏にぴったりなイベントを2件ご紹介します!

◎ 深夜の観察会

 【日  時】
  令和2年8月1日(土)、2日(日) 各日午前(深夜)1時~
  ※小雨決行、大雨等により開催不可能と判断した場合は中止

 【場  所】
  水俣市 湯の児護岸

 【内  容】
  長年湯の児の海でタツノオトシゴ観察をしている地元ダイバーが海に潜って、タツノオトシゴや海中のいきものなど海の中の様子を地上のモニターへライブ中継します。

◎ 海のいきもの観察会(磯遊び)

 【日  時】
  8月7日(金)、8日(土)、21日(金)、22日(土) 各日午後3時半~(1時間半~2時間程度)
  ※小雨決行、大雨等により開催不可能と判断した場合は中止

 【場  所】
  水俣市 湯の児海水浴場付近

 【内  容】
  タツノオトシゴやウミウシなど、海のいきものの観察、磯遊びなど

 ★周辺には、湯の児旅館も立ち並んでいますので、宿泊や日帰り入浴もご利用できます。
  令和2年7月豪雨で被害を受けた熊本県南地域ですが、水俣の海のいきものたちは元気です!
  皆様のお越しをお待ちしております!

※事前のお申込みが必要です。以下のチラシをご参照ください。

深夜の観察会チラシ

昼の観察会チラシ兼申込書

その他の水俣の「イベント」